ゆずにゃんちぃ

 気ままな8ニャンズと猫好き一家
MENU

やっちまっただ・・・。

昨日、グラスに手を突っ込んで洗っていたら

「パキーン!!」と割れて手を切ってしまった(泣)

傷はかわゆい「三日月型」(笑)

785391800.jpg

小傷他1か所・・・。

ここはちょうど関節部分なのでやばいなぁとは思ったけど
(関節部分はどうしても動いてしまって治りがわるいと以前次男がひざを切った
時に言われた先生の言葉を思い出す・・・)

推定縫うことになるんだろう、と思うと病院へ行くのも躊躇(笑)

でも行かなきゃ治りが悪い・・・。

と数分悩んでいるとユズルが

こりゃ病院行かないとマズイよ・・・。と。

10歳の息子に言われて渋々納得(笑)

だって怪我で縫うはめになるのは初体験なんだもの。
麻酔の最初の一か所目が痛いとか聞くしね・・・(汗)

素人の私でもかわゆい月形の部分を元のように縫い合わせなきゃ
宜しくないと分かるほどだったので
病院=縫う=いやぁぁぁぁぁぁ!!!

の思考回路でした。

そんなこんなで重い腰をあげ病院へ。

診察室で三日月ちゃんを初披露すると

先生と3人の看護師さんが一斉に「あ~・・・」と
口をそろえておっしゃいました(笑)

「縫うしかないね!!」

私が一番恐れていたことが現実となりました。

ただし麻酔の一か所目もほとんど痛くなく
10針近くばっちり縫いあがりました♪

先生お上手!!!

しばらくは毎日通院して消毒・・・。

はぁぁぁ、本当にやっちまいました(泣)

シェアする?

該当の記事は見つかりませんでした。