Welcome to my blog

ゆずにゃんちぃ

 気ままな8ニャンズと猫好き一家

 大子病院(5)

今朝から40℃の発熱中の大子。

今日は予定通り病院へ。

熱があっても食べられるし、
先生の診察でも脱水、衰弱等もないので
今日は水分と電解質の点滴は中止に!

高熱がこれだけ続いて衰弱がないのは
わりと珍しいみたいです。
先生も苦笑い・・・。私も苦笑い(汗)

これは良い傾向なのだろうか???

先生は
「FIPの典型的な症状はないけれど、見えないところで
何か悪さをしているウイルスが居るだろう。
それがFIPじゃないとは言い切れないのでこの治療を続けます」

のようなお話をしてくれました。

いったい何が大子に悪さをしているんだろう・・・・。

それと注射をしてから丸二日間は熱が下がるのは不思議だそうです。

点滴、注射には解熱剤は入っておらず、
抗生剤が反応してるのかなぁ?

と仰っていました。

その熱のない時間があるから衰弱もしてないんでしようかね???

実は明後日から旅行へ行くんです。

家がまったく留守になるわけではなく
成人した息子2人は家にいるのですが

大子の天敵の次男では投薬は無理っぽいので
先生に相談したら

「2週間効く抗生剤」に変えてくれました!

ハッキリとした状態を旅行前に知りたかった気持ちもありますが、

留守の2泊3日。
大子と息子と頑張って欲しいです。

大子、ごめんね・・・・。
ちょっとだけ待っててね。

病院は日曜日の午前中は診察してくれるので
次回は日曜日です。

2週間効く抗生剤が良く効いてくれますように。

0 Comments

Add your comment