ゆずにゃんちぃ

 気ままな8ニャンズと猫好き一家

我が家の7匹+1匹のにゃんこがメインのブログです。猫記事はカテゴリーかメニューより飛べます。

ゆっくりでも仲良くなってくれたらいいね。

0   0

all.jpg

我が家の3にゃん。

さっき初めて3にゃんが近い距離にいるのを見ました!!
感動だぁ!!!


仲良くなる作戦?お見合い??を実行して1カ月になります。

最初、ニャンズが仲間入りしたとき、
丁度らんまる子がてんかんの発作中でケージで静養中でした。

初めて自分のテリトリー内に見知らぬ猫がやってきたので
初めはケージの中から「フーシャー」してました。

てんかん発作は治まっていたけど、発作後約1カ月は
ひょんなことから発作が出やすい。
鎮火したように見えてもまだ見えないところで火がくすぶっている。
そんな感じの脳内で、大きな刺激で発作につながるので、
直接らんまる子に見せることはしないでケージを布で覆い、

気配と匂いは薄々感じる程度から始めました。

発作後、療養中はらんまる子はケージから出たがらず、
ケージの中で大人しくしています。
猫はじっとして病気を治す(我慢する?)って本当だなと思います。

らんまる子の様子を見つつ、時々ケージの布をオープンして
少しずつ視界に入るように慣らしていきました。

ニャンズがらんまる子に近づくとまだシャーとか言いますが、

らんまる子も「一応言っておくか」みたいな感じで
手足も折りたたまれたまま寝た格好で、そのまま寝てしまったり
しているので警戒心はいくらか取り除かれたのかもしれません。

まぁ、飼い主の希望的観測が主なんですけどね。

そんな状態の中、この3ショットはとても嬉しいっ!!

そして夜はらんまる子をケージに戻しています。
出たくて出たくてウォーンとか鳴いています。

もう少し馴れたら夜も一緒に寝れたらいいね。

3猫団子がゆずにゃんの夢です。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://siawasemamacyan.blog27.fc2.com/tb.php/1330-7dbe47f9
該当の記事は見つかりませんでした。