ゆずにゃんちぃ

 気ままな8ニャンズと猫好き一家

我が家の7匹+1匹のにゃんこがメインのブログです。猫記事はカテゴリーかメニューより飛べます。

残念ながら・・・。

生検の簡単な結果が出た。
やはりがんだった・・・。
足の付け根のリンパを取ったんだけど
大きさが鳥の卵ほどの大きいもの。
その下にあと3つはあるそう。
反対側の足の付け根のリンパ節にも転移がある。

原発はどこの臓器なのか今日取り出したがんで
だいたい見当がつくらしい。
結果は7~10日後。

根治手術は不可能。
放射線でもがんが大きすぎて焼ききれないと言われた。

子宮全体ががんのせいで硬くなってしまっている。
尿道ががんのせいで細くなり術後の尿道カテーテルさえ入らない。

先生に質問してみた。
「よく年寄りはがんの進行が遅いって言いますけどどうでしょうか?」と。
答えは
「小さい癌ならそういうこともあるけれど、ココまで大きくなってるって事は
がんの勢いが強いって事で○○さんの場合、進行が遅いとは言えない」
と言われてしまいました。
じゃぁ、八方塞りなの?
なす術はないの?
なんでもっと早く気が付かなかったんだろう?
もっと近くに住んでたら違ったかな?
とか、いろいろ考えてしまいました。

叔母は今すぐどうのって事はないけど*重篤な状態だそうです。

これからどうすればいいのかなぁ。
本人はどうしたいのだろう?
告知を含め、問題、不安が山積みです。
病理が出たら本人含めて話をします。と先生。
告知しない訳けにはいかないのかな・・・。

*重篤
病状が非常に重いこと。

該当の記事は見つかりませんでした。