Welcome to my blog

ゆずにゃんちぃ

 気ままな8ニャンズと猫好き一家

 がんばれば幸せになれるよ

今日はパパが美園にあるイオンにユズルを映画に連れて行く
と言うので、私も付いて行った♡

でも「ゲキレンジャー」「仮面ライダー電王」を見る気はないので(笑)
私は本屋で本を買い喫茶店で映画が終わるのを待ちながら
のんびり読書Timeです

本屋でぱっと目に付いた

がんばれば幸せになれるよ

という本を購入しました。

5歳の男の子が珍しい小児ガンにかかり
その後4年間の治療の末に天国に旅立つ話です。
(5歳と言えばユズルと同じ歳です)

子供とは思えない強い精神力と
思いやり、家族への愛情がとても印象的で
こんな子供もいるんだなぁ。ビックリしました。

言い過ぎかもしれないけど
今の世の中どうしょうもない大人もたくさん居る。
そんな人達より人生短かったけど、

痛みに耐え、苦しんだからこその経験が
彼を強く大きくしたんだなぁと思いました。
家族の方の深い愛情があったからこそですよね。

残して逝かなければならない家族の事をただ考え
必死で病気と戦った彼を
出来ることなら抱きしめてあげたい気持ちになりました。

我が家にも子供が3人いるけど
ある意味平和ボケで危機感がない。

今何事もないことが不満だったりするのは大きな間違いで
何もなく過ごせる事がきっと幸せなんだね。

そんな当たり前の事を思い返させてくれた本でした。

我が家も強い愛情で結ばれているのだろうか・・・?

直也君のご冥福をお祈りいたします。